FUJIMIYA CO., LTD.
シメジの写真 各野菜の写真 魚沼コシヒカリの写真
生産者の顔が見える!
トップページへジャンプ!
会社概要へジャンプ!
取扱商品の紹介へジャンプ!
取扱い店の紹介へジャンプ!
生産者の紹介へジャンプ!
関連リンク集へジャンプ!
〒949-8202
新潟県中魚沼郡津南町
大字芦ヶ崎乙203番地
魚沼良品農場
有限会社フジミヤ
TEL 025-765-2823
FAX 025-765-2949
Mail info@aji-e.com
Copyraight
このページは 取扱商品 >> こしあぶらの詳細 です! 生産者についての詳細は、
生産者の紹介ページへ!
こしあぶらの詳細!
魚沼の天然山菜
こしあぶら
苦みが強く香りもありますから、天ぷらや素揚げなどの油での料理が一番。苦みが油で丸めこまれ、コクとなります。アクを抜いて、和え物にもできます。和え物は濃厚な味をもったあえごろもにするのが美味しくいただくポイントです。
美味しく食べるにはアク取りが必要です!
水にさらす
生で食べる場合は流水にさらすだけでよいが、通常は茹でて水にさらし、冷めたら水切りをして調理すると素材の持つ味が失われない。洗って水切りをして天ぷらにしても美味しくいただけます。
茹でる
茹でて冷水に浸してあく抜きができるが、あく抜きをしないで調理する場合は、普通に調理中にあく取りをする

取扱い商品の一覧に戻る